俺はハワイから…

じゃなくて…
韓国から帰ってきて少し変わったみたいだ( ̄∀ ̄)

彼女のおかげだと思うが、親のありがたみが分かるようになった。

今回は少しだけ真面目な話をしたいと思う。

何か遠く(韓国)に行ったことで親のことを考えるようになった。
よく、親孝行をしたいと思った時には親はもういないとかって言うじゃないですか。

今まではそんなことあまり考えたこともなかったのだが日本に帰ってきてからはよく考えるようになった。

彼女いわく虚言癖も言わなくなったから少し成長したそうだ。
でも、そんなことを言ってくれる彼女がいるから成長したのかなと思える自分もいるわけで…

とにかく最近の自分が変われたのは、全て彼女のおかげなんです。
彼女が親孝行になにかプレゼントでもしてあげなよ、と言うから…

俺はインターネットで調べた。
何をプレゼントすれば喜ぶのか全く分からない。

彼女に相談の電話をした。
すると、困っていることや体の悩みとかなんでもいいので喜ぶことをしてあげたいと思ったらすぐに浮かんでくると…

そんな大人な言葉をいただいたわけで。
親父には靴下を母親には高麗美人というサプリメントをプレゼントしたんです。

親父・・・靴下がやぶれていたから(困っている)
母親・・・更年期がつらいと言っていたから高麗美人を(体の悩み)

すると、両親とも喜んでいたわけで俺も嬉しかった!

要するに今の俺は彼女の言うことを素直に聞いているだけの男だ。
しかし、今の生活も悪くないと思えるようになったわけで…

結局彼女のことが大好きみたいです…